『ひまわり』 Sophia Loren

高千穂の峰に登ったあと、近くの高千穂牧場に立ち寄りました。 10数年ぶり。 駐車場の前の丘全体が『ひまわり』で一色。 暑い中、多くの観光客が丘を上ったり下ったり。 上の写真は逆光でうまく撮影されていません。 強い陽射しの中の、『ひまわり』の本来の明るい色を出したかったのですが。 ーーーーーーーーー…
コメント:1

続きを読むread more

8月 AUGUST

8月は自分の誕生日 誕生日のお祝いをするいう年ごろでもないので、そっとやり過ごします。 体の異常は、視力の低下だけかなぁ~~。 先日、目やにが出始めて、早速薬局で目薬を買いました。 生まれて初めての目薬です。 目薬を自分で目のまっ上から落とすことには馴れない為に、妻から入れ…
コメント:1

続きを読むread more

鹿児島県 加治木にある蔵王岳を登る鹿児島県 加治木町鹿児島県 加治木町にある蔵王岳を登る

ここ蔵王岳は、九州自動車道を鹿児島市方面から溝部空港に向かうと、加治木町の当たりで右側にムックリとそびえる小高い山があります。 高速道からは誰でも何となく見ている山。 山頂には国旗が翻っています。 蔵王岳は低山ですが、勾配はきつくて、胸が山道に着くという感じです。 訪れる人は少なく、田んぼに近いせいか、夏蛇、…
コメント:0

続きを読むread more

栗野岳 にキツネノカミソリを捜しに

栗野岳 1094.2m 霧島連山から少し離れた位置にあり この時期 キツネノカミソリが咲くという 登山道、周辺の山域を捜しても見つかりませんでした。 丁度、地元の方に出会い、話を聞く機会にめぐり合わせました。 『登山道とか周辺の山には見当たらなくなくなった。  以前はそこらへんに凄く咲いていたのだが。 …
コメント:0

続きを読むread more

霧島連山の縦走ができなくなり

新燃岳の噴煙は鹿児島市内からでも見えます。 新燃岳は標高1420.8m 『獅子戸岳』 は標高1429m 新湯(しんゆ)林道からは、アカマツ林越しに『新燃岳』『獅子戸岳』が望まれ、この先への期待は高まるばかり。 5月の連休前後ともなれば、ミツバツツジの大トンネルを通る人気のコースでした。 九州各県の登山者の憧…
コメント:1

続きを読むread more

大隅半島 垂水市 近く びしゃご7岳885mを登る

ビシャゴ岳は単独登山はしないに限ります。 訪れる登山者は無いに等しい山。 漢字で、舟編に鳥と書いて『みさご』と『鶚』。 漢和辞典・国語辞典にも舟編に鳥は見当たらないのです。 パソコンで調べると『ビシャゴ』とも読むと案内。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 垂水市・垂水観光…
コメント:0

続きを読むread more

遊休農地/耕作地 の有効活用

草ぼうぼうの畑、田んぼが増えてきました。 田舎といわず、市街地でも凄く多いのです。 一旦放置すると草、竹、木が生えて、そりゃひどいものです。 2~3年放置して、いざ元の耕作地にしようとすると重機も必要になります。 重機を投入すると経費も莫大。 高齢者が増えるにつれ、休耕地も同じように増え続けています。 休耕地を減らす…
コメント:1

続きを読むread more

脳を使わなくちゃ

時間が取り得る梅雨時期です。 じっとしているのは合わない性分であり絵心が沸々と。 登山の様子とか、登山時の様子などを想像しながら描くのも好きです。 熊本県 米良村 石堂山から樋口山に向かう縦走路の古木が気に入り描きました。 熊本県 岩宇土山と九連子の山肌にとりつく9名の参加者。 汗ビッシ…
コメント:0

続きを読むread more

三重嶽 486.4mを登る

三重嶽はその名の通り、低山ながらも3つのピークからなる。 低い方から一重嶽(ひとえだけ)、二重嶽(ふたえだけ)、三重嶽(みえだけ)の名前がついていて、この中でいちばん高い三重嶽が山全体の名前になっている。 山頂へは2つのルートがある。 一つは菖蒲谷の風穴から、一重嶽~二重嶽~三重嶽。 2つ目は皆与志(…
コメント:1

続きを読むread more

横岳1094m~~万滝コース 大隅半島 高隈山山系を登る

梅雨前の単独登山報告 大隅青少年自然の家のキャンプ場横からスタート スタートから急登しやっと着いた。 こういう標識が要所要所にあり余程のことがない限り迷わない 白山への案内  垂水市側に下りるコースに出会う 白山山頂は綺麗な神社がある 横岳山頂 1094m 祠がありその横で昼食 30分…
コメント:1

続きを読むread more

情報・生活の一部・役にたつ・感謝

鹿児島県は離島を含めて活火山は11火山あります。 https://www.jma-net.go.jp/kagoshima/vol/katukazan/images/mapimage.gif 私の生活範囲では何と言っても桜島。 一番気になるのが降灰情報。 手っ取り早く見れるのがNHKのテレビ。 『火山情報』を…
コメント:3

続きを読むread more

雨中の白銀坂(しらかねざか)を駆ける

鹿児島も梅雨本番。 ここ白銀坂は鹿児島城下と外部とを結ぶ主要街道です。 私の家からバイクで20分の距離にあり、登山気分を味わうのにはもってこいの地。 今日は休みで目的もこれというものがなく出掛けてみました。 着くなりのドシャブリでしたが、そこは計算済み。 雨の中の杉山も霧と共に晴れた日とは違う装いです。 …
コメント:4

続きを読むread more

ミニトマト栽培・芽欠き・増やす・挿す

ミニトマト今年は3種類。 マルチ栽培です。 梅雨に入る前に、雨の跳ね返りのため下葉の剪定をして病気の予防。 風通しを良くするために思い切って余分な枝を除去。 その分栄養分を蓄えることができます。 途中で芽が出てきますので芽欠きがとても大事です。 その芽を捨てずに本番の真夏に育成します。 土は培養…
コメント:3

続きを読むread more

屋久島 縦走登山計画 作成中

〇 屋久島の中央部縦走をしたのが3年前。 その時は、淀川小屋に一泊、新高塚小屋に一泊の2泊3日の。 宮之浦岳 1935m~小高塚岳 1501m~縄文杉 1300m7~楠川分かれ~白谷雲水狭 〇 今回のコース。 淀川小屋 泊~花之江河~黒味岳 1831m~宮之浦岳 1935m~焼野三叉路から左に行き~永…
コメント:0

続きを読むread more

エゴマ栽培 挑戦

ここ2ヶ月というもの夏野菜の準備で大忙し。 今年の新しい作物は【エゴマ】【黒】 種子は日本エゴマ普及協会から取り寄せました。 種子のゴマは小さい。 今回は5月20日に2回目の種子まき。 ①セルトレイに予め水分を含ませた培養土を入れて、2~3粒の種子を蒔きます。  280穴はに蒔くのも一苦労。  爪楊枝に…
コメント:0

続きを読むread more

昔住んでいた家を訪問・約40年ぶり

桜が満開です。 休みを利用して妻と以前住んでいた家に行ってみました。 なぜかというと、桜で有名な観光地行く途中にあったのです。 現在の我が家から車で80kmの距離。 同じ県内でも遠くて目的がないと訪れません。 某市の以前の面影はなく、市街地は様変わり。 朝晩簡単に使っていた道も変更されて、折れ曲がっていた道も…
コメント:2

続きを読むread more

30万円の支給に反対です。

新型コロナウイルスで政府が非課税対策家庭に30万円支給する政府の方針。 おかしいと思います。 ということは年金生活者の大多数がもらうことになります。 我が家は、まだ私が働いています。 税金で賄うことになるので、バカらしくて。 同年代でしっかり預貯金している家庭にも配布するのか。
コメント:0

続きを読むread more

3月も今日まで、4月に向けてがんばろう!!

岩を支える画像は屋久島縦走中の私です。 3月は山行が4回でした。 途中は畑の春作とニンニク、タマネギ、ニンジン、大根の追肥など大忙し。 鹿児島県からもコロナウイルスの患者が一人出ました。 イギリスから帰国した女性。 一人も出ないと思っていました。 彼女が悪いのでなく、コロナウイルスが悪いのでありそこは考え一つ…
コメント:0

続きを読むread more

山を歩くということ

山 歴 45年 最初の出だしは 1580m の山に友達に誘われて。 服装は学校の体操着の延長。 靴は使い古した普通の靴。 バッグは流行りの小さな肩掛け2本紐のナップサック。 手袋なし。 やはり靴で行動が難儀した記憶があります。 登山靴なんて考えもしませんでした。 小さなナップサック…
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島 野間岳に登る  591.1m

野間岳は薩摩半島の南西部に位置 標高 591.1m 山頂からは360度の絶景が楽しめる山。 ノマツツジは4月がお勧めですが、この季節もが咲くとのことで訪問。 しかし、まだまだ早かったせいかほんの僅か。 登山後に野間岳を撮影。右側が切り立っています。 案内板によれば、周辺は低山ではありますが、多くの山があ…
コメント:0

続きを読むread more