睡眠について

同じ職場に働き続けています。 勤務時間も変更。 昼過ぎに出勤務し、帰宅は午後11時30分。 生活スタイルが変わったかというと、それほどではありません。 最初、一番気になったのが睡眠時間のこと。 11時ごろは寝て7時に起床していました。 仕事の環境に慣れると、以前と変わらない睡眠時間になりました。 …
コメント:0

続きを読むread more

2020年の紅葉は

朝晩はぐんと冷え込み、暑かった夏もいくらか忘れる思いです。 来月中旬からは、紅葉の季節に入ります。九重観光協会に問い合わせますと、今年は例年並みの紅葉になるのではとのこと。 楽しみです。
コメント:0

続きを読むread more

*目やに*の悩み解消

九重高原にて ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 朝起きて、左の目が開きづらい、おかしい。 鏡を覗くと目やにが見えていました。 今までは、こういうことはなかったのに。 病院に行く前に、薬局に相談してみました。 薬剤師の女性の話では、高年齢になると …
コメント:0

続きを読むread more

職場健康診断の結果

今回も異常は左耳の高温が聞きずらいとのこと。 自分では会話は普通に聞こえるし、音楽もそう。 どこもおかしくはないと思うのです。 時には、診察医に機械がおかしいではいう始末です。 近亜紀は受診する一月前から入念に耳を中心にマッサージ。 いつでも、どこでも簡単にできるからいいのです。 血行を良…
コメント:0

続きを読むread more

台風10号が心配です

台風9号が過ぎ去った。 と、あっと言う間にすぐに今回の10号です。 規模がとてつもなく大きい。  今度の台風は、1951年の枕崎台風より大きいといいます。 農業関係の被害は計り知れない。 特に、稲作は収穫間近です。稲穂が初秋に揺れて、近くにいくといい香りがします。 大豊作を期待したいところですが。 私は家庭菜園でわずか…
コメント:0

続きを読むread more

大尾岳(うおたけ)登山 941m

鹿児島県 大隅半島の大尾岳(うおたけ)標高941mに登りました。 仲間 4人。 当初は大尾岳(うおたけ)~荒西山(あらせやま)833.7mの縦走計画。 私は荒西山西には登ったことはあります。 大尾岳(うおたけ)は初めて。 他の3人は大尾岳(うおたけ)と荒西山(あらせやま)は初めてです。 登山口…
コメント:0

続きを読むread more

スマホでの更新・投稿は初

今まで、ノンキーハイカーズのブログ更新は、パソコンでした。 今回は、初めてスマホで更新しています。 パソコンは、更新の度に立ち上げねばならず、面倒なんですね。 スマホだと手の中にあり、いつでも、でもどこ活用できる。 時間の短縮にもなる。 メリットはありますが、十分使いこなせるかが心配ですね。
コメント:0

続きを読むread more

自分の体

大分県 九重山 平治岳 (ひじだけ)1643mから見下ろす   『坊がつるキャンプ場』 and 『法華院温泉山荘』 後方、噴煙を上げている山が中岳(なかだけ)、その右に三俣山(みまたやま)が見えます。 青空の元、下方が綺麗に撮影されました。 ーーーーーーーーーー…
コメント:0

続きを読むread more

藺牟田池外輪山5山を巡る

おなじみの藺牟田池外輪山です。 低山です。 岩を登り、ロープをつかみ、急登ありの意外と手ごわい山です。 藺牟田池の駐車場のすぐ傍に階段があり、愛宕山からスタート。 ①愛宕山 485.0m ②舟見山 498.5m ③竜石  46…
コメント:0

続きを読むread more

秋野菜の種子まきしました

私のテントは手前の青色 テントの周りの白は霜です。 九重 坊がつる キャンプ場にて ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 鹿児島気象台の発表によると、38度続きの猛暑はあと2週間は続くらしい。 今後もこういう猛暑が続くことは間違いないことと思います。 それは、様々な生態系に影…
コメント:0

続きを読むread more

お盆花は  

お盆は両親、兄が眠る実家のお墓参りでした。 片手一杯の花と、お線香セットを持参。 鹿児島県のお墓には、年中お花が生けられています。 造花でなく本物です。 県外からの観光客は車窓から見るお墓の花にビックリしています。 小さなお墓、大きなお墓関係なく、どこのお墓を見ても綺麗なお花があるからです。 …
コメント:0

続きを読むread more

荒西山(あらせやま)  833.7m 登山計画

8月22日(土) 荒西山に登る計画です。    この時点~5名    日帰り    歩行時間 1時間30分    歩行距離 3.5㎞    累積標高差 +310m          -310m 大隅半島南部にある荒西山は、錦江町と肝付町の町境にあります。 美しい照葉樹…
コメント:0

続きを読むread more

文章を綴らなくちゃ

このブログへの投稿も大事と思います。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー まだ、まだ仕事は現役の私です。 しかし、最近文章が下手だなぁ~~と、つくづく思うのです 自分で書いた内容に満足しないのです。 私の文章に、読んだ相手が変な文章だと思うのではないかと危惧するのです。 今回、投稿した内容もそうだ…
コメント:0

続きを読むread more

霧島山系の登山は

鹿児島県と宮崎県にまたがる霧島山系。 高千穂の峰、甑岳、大浪池周辺、韓国岳など登山を楽しんでいました。 それが、ガラリと変化したのが新燃岳の噴火です。 新燃岳の火口湖はコバルトブルーで、人々を魅了し続けていました。 火口湖周辺は四季それぞれの花々で溢れていました。 今でも鮮明に記憶にあるのは、ミツバ…
コメント:0

続きを読むread more

『ひまわり』 Sophia Loren

高千穂の峰に登ったあと、近くの高千穂牧場に立ち寄りました。 10数年ぶり。 駐車場の前の丘全体が『ひまわり』で一色。 暑い中、多くの観光客が丘を上ったり下ったり。 上の写真は逆光でうまく撮影されていません。 強い陽射しの中の、『ひまわり』の本来の明るい色を出したかったのですが。 ーーーーーーーーー…
コメント:3

続きを読むread more

8月 AUGUST

8月は自分の誕生日 誕生日のお祝いをするいう年ごろでもないので、そっとやり過ごします。 体の異常は、視力の低下だけかなぁ~~。 先日、目やにが出始めて、早速薬局で目薬を買いました。 生まれて初めての目薬です。 目薬を自分で目のまっ上から落とすことには馴れない為に、妻から入れ…
コメント:1

続きを読むread more

鹿児島県 加治木にある蔵王岳を登る鹿児島県 加治木町鹿児島県 加治木町にある蔵王岳を登る

ここ蔵王岳は、九州自動車道を鹿児島市方面から溝部空港に向かうと、加治木町の当たりで右側にムックリとそびえる小高い山があります。 高速道からは誰でも何となく見ている山。 山頂には国旗が翻っています。 蔵王岳は低山ですが、勾配はきつくて、胸が山道に着くという感じです。 訪れる人は少なく、田んぼに近いせいか、夏蛇、…
コメント:0

続きを読むread more

栗野岳 にキツネノカミソリを捜しに

栗野岳 1094.2m 霧島連山から少し離れた位置にあり この時期 キツネノカミソリが咲くという 登山道、周辺の山域を捜しても見つかりませんでした。 丁度、地元の方に出会い、話を聞く機会にめぐり合わせました。 『登山道とか周辺の山には見当たらなくなくなった。  以前はそこらへんに凄く咲いていたのだが。 …
コメント:0

続きを読むread more

霧島連山の縦走ができなくなり

新燃岳の噴煙は鹿児島市内からでも見えます。 新燃岳は標高1420.8m 『獅子戸岳』 は標高1429m 新湯(しんゆ)林道からは、アカマツ林越しに『新燃岳』『獅子戸岳』が望まれ、この先への期待は高まるばかり。 5月の連休前後ともなれば、ミツバツツジの大トンネルを通る人気のコースでした。 九州各県の登山者の憧…
コメント:1

続きを読むread more

大隅半島 垂水市 近く びしゃご7岳885mを登る

ビシャゴ岳は単独登山はしないに限ります。 訪れる登山者は無いに等しい山。 漢字で、舟編に鳥と書いて『みさご』と『鶚』。 漢和辞典・国語辞典にも舟編に鳥は見当たらないのです。 パソコンで調べると『ビシャゴ』とも読むと案内。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 垂水市・垂水観光…
コメント:0

続きを読むread more