ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラジオ を聞くこと

<<   作成日時 : 2017/12/09 09:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 9

画像


ラジオにはまったのが小学5〜6年生ごろ。

大好きな深夜放送が2つ。

● 『ジョニー……』 か 『ジェ…?』

       NHK.
       小説を読んでいるのかアメリカの若い探偵が活躍する。
       忍び寄る足音、駆ける靴音がなんともいえなかった。
       緊張感あふれるシーンが浮かぶのです。

       これを聞かないと寝なかった。

● 『日本の皆さまこんばんは。、こちらは北京放送局です』

       流暢な日本語で始まるのです。


       毛沢東  林彪  文化大革命  食料不足 若者が地方に行かされる
       
       4人組が活躍するときから表舞台から消し去られるまで。
       など歴史とともに聞いていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の今一番のお気に入りは
FM 朝 6:00からの7:30までの懐かしい歌謡曲。
最近の若者の歌は何と歌っているか言葉とか意味がわからないのがやたらと多い。ただ叫んでいるとしか。
歌謡曲は日本人の誰が聞いても聞き取れる曲がいい。


高校野球はテレビよりず〜〜っと面白いときがある。
バッター、ピッチャー、ランナー、ベンチの様子など自分がプレーしているように思考を巡らせるところが。
こうしてみるとテレビよりラジオの方が脳にはいいように思えてならない。


今のラジオは15年ものの4代目のトランジスタ。
ベテランラジオなんですが、ときたまシ〜〜ンとなってしまうときもあります。
電池切れでもないのに音量がかすれて少しずつ小さくなります。
誰か新しいラジオを恵んでくれないかなぁ〜〜。
なんて。
こいじやイカン!!

こういう処置なし手遅れなラジオがまたいいのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ラジオの場合は聴覚のみで理解するので、却ってリアルな事もありますね。
怪談なぞ恐くて聞けなかった事がありましたよ。
今、私はNHKの英語の基礎講座をラジオで聴いていますが、スマホにラジオをダウンロードして聴いています。
パソコンからもラジオが聴けますよ。
イエティ1号
2017/12/09 19:28
ラジオドラマって昔ありましたね。耳だけで聞き、こちらの創造力を養うことになり、むしろそれは良いことだったのではないかしら?と今思っています。赤堂鈴之助世代の私にはラジオが懐かしいです。
arara
2017/12/10 01:27
私もラジオをよく聞きます。英語講座は毎日きいていますので、もう習慣みたいなものです。昼、特に冬は一人で何かしながらラジオを聞くのは良い時間です。
What's up?
2017/12/10 06:36
布団の中で読書を終え、寝るまでラジオを切ってますし、散歩中はFMです。
昔は森繁のドラマを聞いてました。歌も同じく歌謡曲でないと今の曲はてんで興味なしです。
nibari1498
2017/12/10 18:49
スマホにラジオをダウンロード、パソコンからもラジオを。いい情報です。
残念ながら携帯はいまだにガラ系、パソコンはDELLですが緊縮財政のおり音声は省きました。いつかは活用します。
イエティ1号さんへ
2017/12/13 09:14
剣を取っては日本一よ♪ 
夢は大きな少年剣士 ♪
親はいないが元気な子供 ♪
弱い者には味方する 🎶 
ソレッ 強いぞ僕らの仲間 ♪
赤胴鈴之助〜〜〜(^^♪

これ赤胴鈴之助の歌詞でしたかね。間違っていたらすみません。
小学校低学年のとき聞いていました。
飲んべぇ〜〜会でも歌いますよ。
ド、ド受けです
araraさんへ
2017/12/13 09:27
散歩しながらラジオを片手に、そういう人を多く見かけます。皆さん、ちょっとした時間に情報なりを聞いて大事にしているようです。ラジオはどこでも聞けるし便利ですね。
What’s upさんへ
2017/12/13 09:30
森繁久彌さんの味のある声。
一つ一つの言葉を大事にして、ゆっくりと、ゆっくりと話し、言葉に風情を漂わせ、言葉を巧みに生きた如く操っていました。聞く側をいやでも引き込むんですよね。
最後のほうは声量からして、あぁ〜〜森繫久彌さんとはお別れだなぁ〜、もう聞けないなぁ〜と感じていまいした。今でも声量は脳裏にしっかり残っています。
ラジオっていいですよねぇ〜〜。
nibari1498さんへ
2017/12/13 09:44
ふふ、その歌、今でも私歌えます!!
arara
2017/12/17 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラジオ を聞くこと  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる