ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 志布志 御在所岳

<<   作成日時 : 2017/07/30 08:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

志布志 御在所岳(ございしょだけ) 530.4m
画像

田之浦小学校通用門も道票から右手に登ると車が10台ほど駐車できる広場がある。

7月29日(土)
9:30集合  参加者 11名

年齢差で気になるのが日射病の問題

皆さんに最初に聞いたのが 各自の水の量でした。

1.5リットルでは完全に不足です。

こういう蒸し暑くて風が全くない日は3リットルは欲しいと思っていまいした。
お陰様で皆さん私の心配する以上にその点はしっかりしていました。

画像

登山口は油断すると見落としそうで雑草に囲まれていまいした。
画像


画像


大きな石が多い山でこれは予想していませんでした。
中には亀にそっくりな『亀石』も。

画像


100%近く尾根筋を登りますが微風もなく凄く暑い登山でした。
尾根特有の下からの風に期待していたのですが。

画像

別ルートからの標識

画像


多くの案内板は夏草に埋没し見落としそうです。

画像


天智天皇の宮居があったといわれる神祠

画像


鳥居下と呼ばれる広場があり天気の良い日は眺めは最高とのこと。
しかし、この日は曇りで臨めべくもなかった。
のどかな田園風景は広がり、南には志布志湾に浮かぶ枇榔島が、また大隅半島の国見山、黒尊岳が見えるはずだったが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一日中、風の神には縁がなく全員、全身汗ビッショリでした。

タオルも着物も絞ると汗が滴り落ちるほど。

11名全員元気で下山できた要因は。

@15分キッチリの水分補給………十分すぎる水量

A皆さんの普段のトレーニングと明るさ


またこのメンバーと次の山を目指します。

ありがとうございました。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
人気の登山コースなのですね
人が多くて、熊も逃げるから安心
>天智天皇の宮居があったといわれる神祠
歴史を感じます
もうヘトヘト
2017/07/30 23:04
それにしても山好きな連中が暑さもいとわず・・・すごいですね。ただ山が好きなんですね。体の丈夫な方にしかできないスポーツですね。
nibari1498
2017/07/31 08:24
暑いさなかの登山、お疲れ様でした。とても真似ができません。考えただけで疲れそうな私です。すみません。
水分補給は一番大切なことですね、黙っていても汗が滴る今の季節でしょうから。上り詰める達成感というのは喜びそのものなんでしょうね。
arara
2017/08/01 02:01
御在所岳と呼ばれる山はあちこちにあるのですね。
水3ℓ持って登るのは重たいでしょう。
汗びっしょりになって、
全員無事戻れて良かったですね。
ロコ
2017/08/02 09:55
夏に登る山ではなかった……正直そう思いました。蒸し暑さは相当なものでした。しかし、自分で選択した山であったため不平は言えませんね。
もうヘトヘトさんへ
2017/08/05 15:39
その通りです。
何でもそうですが好きでないと行動しませんよね。
体力がなくても仲間の支えでどうにかなるものです。
nibari1498さんへ
2017/08/05 15:41
汗ビッショリです。着替えは準備しています。それでも汗は次から次へ。
このあと温泉に入りましたが格別でした。
araraさんへ
2017/08/05 15:45
全国の『御在所岳』 は調べていませんが初耳でした。
3リットルの水は夏バテ防止には山中では必要でした。
飲んでも汗となりますが。
ロコさんへ
2017/08/05 15:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
志布志 御在所岳  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる