ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋久島の遭難・2名死亡に思う

<<   作成日時 : 2017/06/18 07:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

画像


鹿児島港から屋久島に向かう登山者をよく見かけます。
特に夏休みを利用してピークになるのです。

今回のグループは鹿児島県伊佐市、湧水町を中心にした60歳代7人。

登山仲間で気心も知れていた経験豊富な方々だったと思います。

当時は気象台から豪雨情報が出ていました。
一人の女性が沢を渡る途中流されて、それを救助しようと男性も流されたものです。
沢を渡るとき腰の高さまでの水位。
ちょったした弾みで足を取られたと推測します。
流されたのが午前9:30ごろといいます。
避難小屋を出たのが午前6:00以降と推測。


改めてリーダーの取るべき行動に思い知らされました。

ここでは私の考えと判断で。

@現在は山中でも気象情報はしっかり確認できます。
 気象情報からはやる仲間の心を落ち着かせ、避難小屋にとどまる。
 落雷も考慮する。

Aどこの山も雨が降ると山道は川と化し滝になるところがあります。
 頭の上から落ちてくる滝に様変わりです。
  そういう山道はロープ、木枝を使い小股で歩行する。

B川には絶対に寄り付かない。

C天候、体力に常に気配りをし仲間をしっかり観察している。

D一番はリーダーの強い強い決意、決断力が大事。
 どんなことがあっても仲間を無事に家に届けるという見通しと、
 仲間が反対しても安全を第一に必死に説得する。

改めて自分の常々とっている行動を見直しました。


仲間を家まで、家族のところまで無事に届ける。
そして登山中でも運転中も目を離しません。
無事に無事に無事に!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
山は急に天候が変わり、怖い思いをしますね。 1m先が見えず、頭が混乱したこともあります。
やはり、無理をしない、安全第一ですかね。
What's up?
2017/06/18 08:58
石鎚山の鎖を伝う登山と山頂の寒い湿った小屋で発電機の音に悩まされ、それ以来残念ながら登山苦手になりました。
毎年鎖から脱落して亡くなる方がいます。
それでも山が好きなんですね。
nibari1498
2017/06/18 09:38
>仲間が反対しても安全を第一に必死に説得する。
改めて、皆が自戒する必要がありますね
御岳山の噴火など、自然は美しくそして恐ろしい
もうヘトヘト
2017/06/20 13:50
コメントありがとうございます。
霧が濃くなってきて1m先が見えないとヤバイの一言ですね。山の自然は厳しい面があることを絶対に忘れないで登山しています。
What’s upさんへ
2017/06/21 09:20
コメントありがとうございます。
石鎚山の怖さは登山仲間では知れ渡っています。行ったことはないですが、ネットで見ると相当な度胸も必要ですね。石鎚山みたいな怖い山は大好き人間です。
nibari1498さんへ
2017/06/21 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
屋久島の遭難・2名死亡に思う  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる