ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 石堂山 600.1m と 殿の道

<<   作成日時 : 2017/04/05 21:30   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

幻の山と言われていた石堂山に単独登山。
さつま町か国道328号を走り、紫尾峠の最後のトンネルを抜け、約1km先を右折。

広域林道北薩1号線の大きな看板がある。
国道より2.3km行くと、右手の少し開けてところに朽ちた『石堂山登山口』の標識がある。
画像

標識は見落としがちで要注意。
画像

尾根のとっつき場所を確認するのに一苦労。
理由は訪れる登山者がほとんどなく踏み分けがわかりづらい。
画像

画像



尾根の登山道を進むと図根点の標識がある。
昔はこの登山道はいうと『殿の道』につながっていたと思う。
広域林道も一つの山を割って通したと思う。
3つのピークを登ると大木に囲まれた山頂に着く。

山頂には三等三角点があり祠がある。
祠は強風で倒れたのか無残な姿である。

展望は西側が少し開けて紫尾山(1067m)を望める。
画像


画像


画像


画像


ここを目指す登山者はそういないだろう。
風の音だけが聞こえる静寂な山だった。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
通り道は今や獣道のようになってるんでしょうか。一人で突破。えらいですね。
nibari1498
2017/04/06 08:32
これからは、花のシーズン、低山から段々と高い山へ楽しみですね。
What's up?
2017/04/06 10:05
>幻の山と言われていた石堂山
なぜ、幻の山
まさか、夏になったら平地になるとか
>風の音だけが聞こえる静寂な山だった。
空気も綺麗そう
もうヘトヘト
2017/04/07 11:45
写真では普通道に見えますが、こういうのは一部でした。
踏み跡もなく覆いかぶさるように枝が張り出し昼間なのに暗い状態でした。
nibari1498さんへ
2017/04/09 11:26
今月は4回の登山計画です。
楽しみながら向かいます。
What’s upさんへ
2017/04/09 11:28
山、山、山は東京っ子にはトント縁がないと思います。

人が踏み入れない or 踏み入れたくない山 or 少々不気味さを憶える、肌で感じる山でしょうか。
もうヘトヘトさんへ
2017/04/09 11:33
石堂山に単独登山とは勇気がありますね。
山頂にある大樹の樹相、大小の眼があり、
水が溜まったりと、面白いわね〜
風の音を独り占めし、静寂な山、
くれぐれもお気を付け下さいな。
ロコ
2017/04/11 10:15
初めて行く山はほとんどが単独登山です。それから登山仲間と共に登ります。しっかりと自分で周知してからの方が時間割り振りに好都合なのです。仲間の体力を考慮して計画できます。
ロコさんへ
2017/04/20 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
石堂山 600.1m と 殿の道  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる