ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 義母 86歳…こんなことがあるとは

<<   作成日時 : 2017/03/20 10:31   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 9

画像


3月8日、9日、10日の3日間休みをとり福岡県の義母を訪ねることにしました。
半分は行楽気分で。
なぜなら元気で普段と変わりはないうことで。
認知症もないのです。
9日の朝、入院先に行くといつもの様子でした。
普通に会話していつもの優しい笑顔で出迎えていただきました。。
あぁ〜〜〜しっかりしている。
これなら後10年以上は大丈夫だろうと思ったのです。

義母の自宅に帰り、明日は何時ごろ帰ろうかと話していたのです。
すると、夜10時ごろ突然電話が入り義母の血圧が急に変化したから至急来てほしいと。
ビックリして急いで駆けつけました。

医師の話では今夜から明日が山場と告げられました。
嘘〜〜〜〜ッ、嘘だろうと思ったのです。
信じられませんでした。

10日の朝5時に息を引き取りました。
最後を見届けられたことがせめてもの救いというのでしょうか。
鹿児島にいたら最後に会えなかったのです。

私達が帰るのを待っていたに違いありません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
お義母さんのご冥福をお祈りします。
でも、理想的な逝き方ですね。 本当のピンピンコロリですね。他人だからこんなこと言えるのでしょうけど。
合掌。
What's up?
2017/03/20 10:53
ご愁傷さまです
周りの方はさぞかしビックリされた事と思いますが、ご本人にとっては本当に理想的な逝き方なのですね。
私の母は83歳まで一人で身ぎれいに、お友達も沢山いて過ごしておりました。
後4日で83才と言う明け方に、近くに住む弟に「具合が悪い」と電話し救急車で運ばれましたがそのまま息を引き取りました。
前日まで日記を書き、友達と電話で話しをしていました。
私達皆ショックでしたが、しばらくして母の希望通りの形で亡くなったのだと思っています。
義母様もきっと同じではないかと思います。
イエティ1号
2017/03/20 18:17
きっと
>最後を見届けられたことがせめてもの救い
そうです。
>私達が帰るのを待っていたに違いありません
お会いできてよかったです
カメさんも最近、似たような経験をブログに書いていました
ご冥福をお祈りいたします。
もうヘトヘト
2017/03/21 00:39
お悔やみ申し上げます。
最期をみとれたのが幸いでしたね。あなたを見て安心したのでしょう。
私の義母も同じような状態でした。苦痛もなく大病でもなく、家族を前に亡くなるのは最高ですね。
nibari1498
2017/03/22 08:26
What’s upさんとはとても長いお付き合いですが、近い身内が亡くなったのは初めてです。
本当にアッという間でした。
鹿児島にいるとまだまだ福岡で元気でいるような気持ちです。
What’s upさんへ
2017/03/22 10:57
似たよう逝き方でしたね。
亡くなった義母もビックリしていたと思います。

苦しまれずスーーッと逝った感じです。
私の方は受け入れらえていますが家内の方はまだまだです。
イエティ1号さんへ
2017/03/22 11:03
最後の最後まで見届けられました。実をいうと私の母の場合は私一人が見届けました。義母は家族全員でしたのでせめてもの救いでした。
もうヘトヘトさんへ
2017/03/22 11:06
皆さま同じような経験をしていらっしゃいますね。
スーッと糸を引くと言いますがその通りでした。

改めて日にちが立てば多くのことが思い出されるだろうと家内と話ししています。今は家内をそっとしています。
nibari1498さんへ
2017/03/22 11:10
突然のご逝去
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
そんなことってあるのですね・・・
思いついてお逢いになられ、
待っておられたのでしょうね〜
ロコ
2017/03/26 14:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
義母 86歳…こんなことがあるとは  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる