ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 西日本高速道路の割引について

<<   作成日時 : 2016/07/16 11:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


熊本震災を受けて西日本高速道路の割引が実施されています。

前の政権のとき乗り放題で1000円がありましたが、今になればまだ利用しておけば良かったと思います。この高速道路料金は先進国中で高いのか安いのかわかりません。ただ、私の中では高すぎると思うのです。なぜならば利用台数と料金を換算すると、商売の中でこれほど面白みのある商売ないのです。単価=料金。うなるような莫大なお金が日々入金されており秒単位で入ってくると思われます。

新しい高速道路の建設には国家予算も組まれています。入ってくるお金と比較すると維持費とはたかが知れているのでは。社員の給料、退職金も相当貰っていると聞きます。退職金は億単位の人がゾロゾロと。

こういう中にあって7月中旬から12月中旬までの割引制度です。知らない人が多いと聞きます。ETC利用者に限る。事前の申し込みが必要。3日間九州管内が6割ぐらい。

熊本県、大分県の震災復興を考えるならば、1年から2年間、一律2000円とか思い切った値段を出さないといい復興の結果は出ないと思うのです。
多分、途中の報道、最終の報道はこれこれの金額が出ましたと、いい方向にしか言うし出るでしょう。
半年だけの実施とか金額を考えると、許可した国土交通省も絶対甘いと断言できます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先進国の高速料金はほぼ無料です。アメリカもそうでした。ドイツも無料。Wikipediaに次の文章があります。
「ドイツなどでのアウトバーン、イギリスなどでのモーターウェイでは基本的に無料である。またアメリカやオーストラリアのフリーウェイも基本的に無料である。

フランスのオートルートも「道路は無料」という原則にたっているが、高速道路法によって許可会社(SEMなど)が有料で道路を建設できるとされたため、事実上有料制が採られている。ただし、公共性の観点から無料であるべき道路や機能上重要な路線、いわゆる都市内高速道路や港湾道路、国境近郊の道路は無料である。
ポーランドのアウトストラーダも原則無料である。それに対し、イタリアのアウトストラーダは有料である。」

いずれにしても、日本の高速道路料金は高いし、それがしまなみ海道ともなると目が飛び出ます。
nibari1948
2016/07/16 12:24
ビックリです。無料ですか。ガボガボ入ってくる金の行き先をしっかり知りたいものです。とても参考になりました。
nibari1948さんへ
2016/07/16 13:48
鉄道、バス、高速道路、公共交通料金は他国と比較して高いですよね。どうしても使わないといけない物をなら、利用者はお金を払うとちゃんとみているのでしょうね。
それぐらいの割引で災害援助しましたと、言い訳に使って居るのでしょうね。
What's up?
2016/07/16 14:38
私は外国の事情を全く知りません。ただいえることは援助、援助といっても自分たちの生活には全く影響がないから本腰を入れてやってないということでしょう。うわべだけですよね。
What’s upさんへ
2016/07/16 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
西日本高速道路の割引について  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる