ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 三重嶽登山 486.4m

<<   作成日時 : 2015/07/24 06:49   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


画像

鹿児島気象台が梅雨明け宣言した。

待ってました。
休日も手伝い、即鹿児島市の近郊の皆吉町にそびえる三重嶽を目指した。
画像


画像


山道は長雨でぬかるみ、崩壊しその上に大きな穴もできて危険きまわりなかった。

倒木や小枝がいたるところにあり、登山でよく利用する山道だが、こんな状況ははじめてであった。

バイクで出かけたので、ヨロヨロしながらも登山口までたどりつけた

三重嶽はその名のとおり、小さいながらも3つのピークをもっている。
画像


低い方から一重嶽、二重嶽、三重嶽の名前がついて、このなかで標高が一番高い三重嶽が山全体の名前になっている。

三重嶽いこいの森キャンプ場の広場があり、駐車場も十分にある。
ここまでマイカーで来ることもできるが、歩けばその分だけ充実感も得られる。
画像


画像




登山者は案の定一人であった。

登山道はイノシシが今しがた餌を求めた場所が至る所にあり、餌場が新しかった。
イノシシにも久しぶりの好天気で餌が豊富にあるらしい。

このあたりから入来峠にかけてはイノシシが多い。
冬場はイノシシ狩りの猟師と猟犬の姿をよく見かける。

大きな声を出しながら登った。
ふいに出くわしたら、たまったものではない。

小心者の私なのである。

雰囲気的に近くに潜んでいる気配を感じた。
鳥が鳴くとビクッとし、『コラッ!鳴くな』と一括し、
小枝の落ちる音がすると『コラッ、人間様を驚かせるな』と怒鳴る。
足元を走る蛇より、イノシシが怖い存在である。

心臓は登るきつさの動悸より、怖さの動悸にあたふたと鳴動する。


山頂近くにも餌を求めたところがあった。

超小心者の私である。
前後左右キョロキョロ、オドオドしながら歩を進めた。

手にはあてにならない手作りの登山棒のみ。
ブルンブルン唸らせながら登った。
出てきたらこの棒で、鼻先をバチッとじゃない、バシッと、したたかに叩いてやろうと。

イノシシにも聞こえた筈である。
あてにならないうち振るす棒の音が。

人は手ぶらより、何か手に物をもつと心強くなるから不思議である。
特に超小心者には。



青空の元、山頂からは桜島と鹿児島市街地が見渡せ十分に堪能した。

下山時は、イノシシの猪の字も思い出さなかった。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
相変わらず豪胆なノンキーハイカーズさんですね。
臆病者だなんて微塵も感じられません。
読んでいるだけで私の方がビクビクものです。
イノシシには手作りの登山棒など、用をなさないのではありませんか。
急いで樹に登るのが一番かも・・・。(笑)
高い所から「バシッ」とやっつけて、下りには背負って家に持ち帰り、猪鍋にするのはどうでしょう。(笑)
イノシシと言えば、町内の方が煮豚の要領で煮込んで下さった煮込みイノシシは絶品でしたよ。
そのためには解体できる猟師さんを友達に見つけなければね。(笑)
きょんば
2015/07/25 11:50
私の登山棒は、登山のときわざわざ鋸を持って出かけ、大隅半島の高隅山系から失敬してきた神様が宿ると噂の神聖棒なのです。
もう20年ぐらい使っています。
これがなかなか折れない根性棒でもあるのです。
こういう登山棒ですから、イノシシなんて見ただけで目を丸くして逃げてしまうと信じています。


そうか、そうですよね、ひっ捕らえても解体作業がありますね。やっつけるよりひたすら逃げなくちゃ。
きょんばさんへ
2015/07/26 09:41
鹿児島の山々をモトクロスでアタックしている者です。
本日三重嶽登山に行ってまいりました
赤崩山といい惣林嶽といい烏帽子岳やいむた池周辺の山々や白銀坂など、私もいろいろなところを登りました。
登山前にこのブログを見ていつも参考にさせていただいています。
いつかどこかの山で会えるといいですね(笑)
yagu
2015/07/29 23:19
こんにちは。
鹿児島市近郊の山々も捨てがたいですよね。なんといっても近場であり、午前中に登山して、午後からはまた自分の好きなことができるのですから。猛暑日のなか、8月は宮崎の米良村の石堂山〜〜樋口岳を計画しています。単独登山になりそうです。いつかどこかでおめにかかるでしょう。
yaguさんへ
2015/07/30 14:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
三重嶽登山 486.4m  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる