ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 諸正岳 登山  301.4m

<<   作成日時 : 2015/02/01 10:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

諸正岳(もろまさ だけ)

画像


矢筈岳が下の丘(しものおか)ならば、ここ諸正岳は上の丘(かみのおか)。

地元ではそう呼ぶ。

矢筈岳登に入る道をまっすぐ行く。
すると道路の右側に、写真の白い案内図がある。
高さ約3m、幅約5m。
大きさにビックリする。

山肌にセメントを打ち付け、それに描いたもの。


カシやシイの木の自然林が続く。
急な登りになる。

ひと踏ん張りすれば諸正岳山頂である。

三角点がある。

眼下には茶畑がひろがる。

遥か向こうには桜島が見える。

霊峰 野間岳、紫尾山も見える。

矢筈岳〜諸正岳の縦走も可能である。

鹿児島市からは、県道37号の伊集院日吉線を利用する。
飯牟礼(いいむれ)小学校から、車で10分。

薩摩茶の畑の中にたたずむ、矢筈岳、諸正岳で、
鹿児島市からも45分と近い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昭和の初めごろは、大きな道路はなく開発が遅れていた。

『道ができる』

現在は直線が続く、立派な道路ができ、道路沿いには団地ができ、工場も進出している。

まだまだ今から開かれる地と思う。

鹿児島空港は溝辺にあるが、ここも空港の候補地になったところ。
これを知る人は少ない。

ここから、直木、入佐方面を見るとき平たん地が続く。
空港ができていてもおかしくないのである。

仮に、もしもと言う言葉を使うならば、
鹿児島市から10〜20分で行ける、近い空港があった。
現在の鹿児島空港(溝辺空港)よりものすごく近い距離にあったことになる。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
諸正岳 登山  301.4m  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる