ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS あの あお空へ

<<   作成日時 : 2014/02/17 09:41   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


登山口から難儀して、やーっと目的の山頂にたどり着く。
その日一番ホッとする瞬間。

上空を見上げる。
周囲の景色より、まず先に目が行くのは上、上、上、空である。

カラリと晴れ、雲ひとつないあお空。
まれにしか出会えないあお空。

自分自身がそのまま真空の宇宙にスィーーと吸い込まれていきそうな瞬間である。

宇宙空間!
現実に自分の目の前に広がっている宇宙。

静か、静か過ぎる。
あたかもその空間に浮いている感じさえするから不思議だ。
静かな空間に自分がひとり。


真っ青の、真っ青の空に出会う幸運に恵まれるときはほとんどない。
タイミングだけの問題か。

雲も飛行機雲も、飛ぶ鳥も見ない、そう、何もないあお空に出会うことは幸運そのものである。
今日はついてるぞ。
ラッキーだ。高額の宝クジにでも当たったような。
単独登山のときは時間を忘れて山頂の一点にたたずんでいる。

『フーッ!!』
大きなため息とともに
『登って来て良かったぁ〜〜』
満足度100%を味わう祝福のときである。
      

春夏秋冬がハッキリしている日本。
なかでも夏の終わりからごろから初秋、そして初冬と。
年間でもこのシーズンが抜群にいい、一番なのである!!

幸運のあお空を探しにでかける登山は、やはりこの季節がいいに決まっている。

下界のあお空と山頂のあお空では、同じあお空でも全く異質。

目標とするあお空に出会いに行こう。
これも登山のひとつの楽しみ方である。
だから休日、
すなわち登山日の10日前から気象情報とにらめっこになる。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
山のてっぺんから、すっきりと晴れ渡った真っ青な空を見る快感は、想像できる気がします。
しかし、一歩一歩コツコツと心を無にして登った後に感じる爽快感は、やはり登った人にしかわからないのかも知れません。
下の写真の景色に漂っている空気は実に澄明ですね。
きょんば
2014/02/17 18:27
こんにちは。
登山する日は天気を気にします。
やはり好天、特に青空に出会うと最高の気持ちになります。また空気が澄んで遠くまで見渡されるとまた格別ですね。
きょんばさんへ
2014/02/24 14:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの あお空へ  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる