ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 移植の特殊方法

<<   作成日時 : 2013/06/10 21:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

サニーレタス種?
混合した種子だったのです。
赤系、グリーン系の2種。
1つの種子袋から数回、蒔くことができます。
使わなかった種子はしっかり閉じて、冷蔵庫内に保管しています。
今回もそうでした。
種子をポットに蒔き、下の大きさになるまで約40日。

普通の土に種子蒔きました。
画像


これを新たなポットに移植します。
このポットの土は普通の土ではありません。
ノンキーハイカーズの特殊移植土方法の伝授。

@土をフルイにかけます。
 できるだけ目の細いフルイ使用。
  これがポイント
A普通の肥料を少なめに混ぜます。

こうすることで、根の張りが凄くいいです。
更にポットから幼野菜を取り出すとき、根元の土が崩れなということです。
細かい土になっていますので、ビシッと固まっています。
その後畑での成長も抜群にいいです。

画像


移植して3日置いた状態。
生き生きしています。
画像


畑に移すと凄い勢いで成長します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夏野菜が気持ちよく成長しています。

茄子
トマト
ミニトマト
オクラ
レイシー or ゴーヤ or ニガゴイ
キューリ
西瓜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

冬用の根深ねぎ (深ねぎ)
300本植えました。
3月に種子蒔きした分の大きさが鉛筆大、長さが35〜45cm。

ゴミ収集所に捨てられていた簾(すだれ)を活用。
30C位の溝を掘り、ネギをまっすぐ立てて、土を3〜4cm被います。

そこに簾をいれて土を軽く被せます。
利点
@ネギは酸素を相当必要としますので、簾で空間を作るのです。
この後3〜4回土寄せしますが、簾の空間は保たれるのです。
 この簾はその後堆肥化され、収穫時には全く見当たりません。
A強風、特に台風時は根本をしっかり支えます。
 ネギは上部はやられても根本は生きています。
 再生は早いです。

簾の活用方法  …試してください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
移植の特殊方法  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる