ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 高千穂峰登山

<<   作成日時 : 2013/02/04 09:52   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

新燃岳噴火に伴い登山禁止になっていた山々。
鹿児島県、宮崎県民以外の、霧島山系登山愛好家の方々はショックだったと聞きます。
ノンキーハイカーズもその一人でした。

今回は冬場の登山で、山々は緑が少ない季節なのですが、、噴火の影響で輪をかけてその色が見当たらないのです。



高千穂河原の駐車場から登ること20分
本格的に登ります
前方左側からとりつきます
画像


馬の背付近
新燃岳の火山岩が飛んできています

画像


上から下方面を撮影
画像


画像


新燃岳方面
以前の面影は全くありません
噴火時の火炎流、噴石の直撃を受け、焼けただれた山並みと山肌です。


画像


画像


画像


画像


あの上が高千穂の山頂

画像


山頂です
画像


画像


画像



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月に入り、鹿児島は雨が多い季節になりました。
一雨ごとに温かく、なぜかホットする気分です。

それでも北国は降雪注意報が出ています。

全国の天気予報図を見るたびに、日本列島の細長い地域に様々な季節が凝縮されているのだろうと感じる次第です。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
火山の山の特有の景色ですね。
それに登山者が見当たらないので、歩いているのが気味が悪そうですね。
温かくなりましたか? こちらはまた雪が降ると天気予報していました。
What's up?
2013/02/04 14:28
はじめまして。
義理の母が宮崎出身なので、宮崎に行くたびに
高千穂に連れて行ってと頼んでいるのですが、
まだ行けてません。
山頂からの眺めがいいですねぇ〜。
僕も見てみたいです^^

m.y
2013/02/04 22:09
おはようございます。

2月2日(土)は、『春一番』が吹き荒れました。
今日は16℃の気象情報です。
梅の花が満開になりました。
昨年を振り返りますと、2月末に降雪がありました。
油断はまだまだ禁物。
uWhat’s upさんへ
2013/02/06 10:16
おはようございます。
コメントありがとうございます。
高千穂峰は360度の大展望です。
天草地方、球磨地方、米良地方、屋久島、種子島と見られ、それはそれは素晴らしいの一言です。
ノンキーハイカーズに連絡すると案内しますよ。

m.yさんへ
2013/02/06 10:20
火山石のモノトーンの山肌が一見雪のように見えますね。
梅が咲きましたか。その赤やピンクの色に早く会いたいものです。
HITOIKI
2013/02/06 22:40
ノンキーハイカーズさんへ
「雲に聳ゆる高千穂のたかねおろしに草も木も靡き伏しけん大君の祝う今日こそ楽しけれ」先日うの子は80歳になってもメロディーと歌詞がスラスラと出てきます。その高千穂に上られたのですね。凄いです。
ひょうすけ
2013/02/08 09:28
コメントありがとうございます。
暑い日も多く、梅の花は今が真っ盛りです。もうすっかり春です。山鳥の飛来も多く被害も甚大ですが諦めの心境です。
HITOIKIさんへ
2013/02/13 11:18
コメントありがとうございます。

「雲に聳ゆる高千穂のたかねおろしに草も木も靡き伏しけん大君の祝う今日こそ楽しけれ」

ウーン!!この句、許可があったと判断しもらいます。これは凄い、凄い。
鹿児島は春、春、春、……こいうのを本当の啓蟄というのでしょうか。
ひょうすけさんへ
2013/02/13 11:24
ノンキーハイカーズさんへ
この歌詞は戦前〜戦時中に学校の紀元節の式典で詠われたものです。このほか天長節、明治節、など皇室を称える歌が多数ありました。歌詞を間違えるとピンタをはられました。当時の日本は言うならば現在の北朝鮮でしたね。なお前のコメントで「先日うの子」は「戦時中の子」ですのでよろしく。
ひょうすけ
2013/02/13 11:48
度重なるコメントありがとうございます。
全く知らないことばかりで、とても勉強させてもらいました。嬉しく感謝します。本当にありがとうございます。
ひょうすけさんへ
2013/02/14 10:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
高千穂峰登山  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる