ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 白髪岳  1417m 四季山遊会

<<   作成日時 : 2012/07/05 20:39   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

白髪岳  1417m

熊本県 球磨地方 球磨三山の一つ

登山口  30分 → 猪ノ子伏 60分 → 三池神社 20分 → 山頂 (計:110分)

今回は、福岡会の方たちと登山することになっていた。
人吉IC を降りてFMコンビニで8:30待ち合わせ。

これが、大雨のため中止!!
残念でならなかった。

まっ!山は逃げないから、またの機会に登ろうと思う。



今回は過去集からの紹介である。
画像


登山口には
『白髪岳自然環境保全地域』
の説明文や指導票が立っていた。

夏場は登山から降りてきて、車の山川のドアーを開けると、一気に涼しい風が入ってくる。
この風が強烈で、麓から山を駆け上ってきて車にぶち当たる。

モミ
ツガ
ハリギリ
ブナ
ホオノキ
の巨木が迎えてくれる。

画像


カメラに収まりにくい大きさだ。

画像


巨木の倒木である。
根をしっかり張っていたであろう。
自然の営みにあっけなく降参した姿。残念だが。

上空を見上げた

画像


青空にひるがえる木々のてっぺん

カメラを上に向けていた私は、カサッと小さな音をバッチリ聞いた。
パッと、下を見た。

画像


いた〜〜〜〜〜。
サービス精神旺盛なネズミ君が。

山頂からの展望は、どこの行っても素晴らしいと思う。


画像


計画していた登山が中止になると、ガックリくる。
これ! 本音。

私に限らず、楽しみにしていた趣味、旅行、食事会、スポーツ、釣り、ゴルフなどが中止になると、同じ思いをした経験の方が多いとのでは。

こういうときは、パッと諦め考えを変える。
しょうがないじゃないか。

次があら〜〜〜〜〜な。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
モミ ツガ ハリギリ ブナ ホオノキいいですね。みんなほしいです。特にハリギリ。別名「セン」 材料として最高です。最も、自然保護の観点からはそうはいきませんが。ブナもホウモモミもみんな少なくなってきました。大切にしたいですね。
登山、次回に頑張ってください。
木の実
2012/07/06 06:52
コメントありがとうございます。
おはようございます。
さすがプロですね。
木工用としては最高の材料なんですね。
自然林は大切にしたいものです。
木の美 さんへ
2012/07/06 09:03
天気で中止も残念ですけど、体調不良もいけないですね。
私も最近左足が痛くなり十分思うように歩けません。
散歩もひかえぎみです。 残念。
What's up?
2012/07/06 09:41
コメントをありがとうございました
ここへ書いてしまいますが
私も松本清張が大好きで20代の頃から読んでました、何回かブログの記事にしたこともあるのですが、自分で買い、はたまた図書館と読んだ本もかなりになりますね
どれも面白かったので特にと選ぶのも難しいほどです
東京に居た頃、清張さんの講演会を聴きにいったこともありましたよ。。
山のこと書かないでごめんなさい・・
風子
2012/07/06 10:51
コメントをありがとうございました。
雨で計画が中止になり、残念でした!

先日テレビで樹木の専門家が、日本本来の樹で東北を再生させる計画を熱く話されるのを聞きました。
モミ・ツガ・ブナ・ホオノキなど、しっかり根を張る大木で防災の堤防をつくるのだそうです。
計画が実行されることを願ってやみません。
きょんば
2012/07/07 21:29
コメントありがとうございます。

体調管理には万全を期しても、トラブルが発生しますね。
行動するときは、準備運動を必ずしています。
起床時の寝床中とか、散歩前とかも。
What’s upさんへ
2012/07/12 08:54
とんでもありません。
『山』のことを書かなくても、こうしてコメントいただくだけでも、とてもありがたく思っています。

清張氏の講演があったら飛んでいきたいぐらいです。
良かったですね。
風子さんへ
2012/07/12 08:58
コメントありがとうございます。

再生に、日本本来の樹を活用するところが素晴らしいですね。
参加した子供たちが成人になったころは、相当大きくなっていると思います。
今回津波の被害を受けた海岸には、どしどし導入してもらいたいものです。

きょんばさんへ
2012/07/12 09:05
花の咲いたホオノキを
以前下山した登山口で
見かけました。
白い花びらが綺麗でした。
HITOIKI
2012/07/12 12:16
コメントありがとうございます。

山の花は平地と比較すると、生き生きしていますよね。
登山道で見つけると疲れもふっ飛びます。
JITOIKIへ
2012/07/17 12:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
白髪岳  1417m 四季山遊会  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる