ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 監督…恩師との再会

<<   作成日時 : 2012/05/10 08:09   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


高校時代は野球部に所属。

進学高校でしたが、野球をしに通学したようなものでした。

そのときの同期の仲間が、現在日置市の市長をしています。

日置市が九州の高校野球部を招待し、当日恩師もくるとのこと。

今回の恩師との再会は、彼からの電話でした。

先生が来るから来てみないか!

より

監督が来るから来てみないか!

球場に行くと、チ−ムの仲間で来ていたのは私と彼の2人でけでした。

恩師とは野球部の監督です。

化学の担任でした。

厳しい監督で、いろんなことを教えられました。
中でも 『挨拶』 だけは徹底的に指導されました。

ですから、今でも挨拶だけは人に負けないと自負できます。

挨拶の声が小さい!
声が聞こえない!
角度がなっていない!

と、グランドをしょちゅう走らされました。
皆元気よく挨拶するのですが、それでもダメの判断。

チーム全員で練習の最初、最後は走っていました。
練習でクタクタでしたが、容赦しなかったのです。

その監督が、ある日私に言いました。

「お前が一番楽しんで野球をしている」

「エッ!!」

「出塁したとき1塁ベース上で、ポ〜〜〜ンと跳ねている。
 その姿から、気持ちよさそうにプレーしていると俺には感じる」


褒められた言葉ではないのですが、やはり嬉しかったですね。

それはそうでしょう。
学校には勉強をしに行くのではなく、野球をしに行ったようなものでしたから。

監督とは35年ぶりの再会でした。
お変わりもなく元気そうで、嬉しかったですね。

直立不動で挨拶、受け答えしましたよ。
もう高校時代の野球部、そのものの雰囲気、時間でした。

「家族は?」
「ハイ、ハイ」
なにもかも
「ハイ、ハイ」でした。

知らない人からすれば、
あの2人はいい年をして、何故直立不動しているのかと思われたとのでは。

高校時代もいい思い出、今回もいい思い出になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
高校時代は野球一筋でしたか?
良い恩師に出会えてお幸せでしたね♪
35年ぶりの再開は、
様々な思い出が走馬灯のように浮かんで、
想い出話しが尽きなかったことでしょう!

シラー・ベルビアナ綺麗に咲いてますね♪
ロコ
2012/05/10 16:31
コメントありがとうございます。
花の名!
シラー・ベルビアというのですね。
知らなかったです。
ありがとうございます。
ロコさんへ
2012/05/13 10:35
懐かしくて、楽しいひと時が持てて何よりでした
我が家の主人も中高と野球部でした
それで息子まで、少年野球からずっと野球づけだったのですが・・確かにスポーツ系の部活では、礼儀作法などしっかりと叩き込まれるようですね・・
ただ息子に私に似て運動音痴だったのですが主人はそういった大切なことを学ばせたいとの思いがあったようです・・わが息子学業はイマイチでスポーツも下手ですが、何かをはじるとまじめに続けることだけは身についているようです・・
風子
2012/05/13 13:59
コメントが遅れまして申し訳ありません。

スポーツは人格も変えるといっても過言ではない。
いい方向にです。
社内でもスポーツをしていた人物は。
@挨拶がしっかりできる。
A芯がしっかりしている。
B何事にも目的をもって取り組む。

他にもありますが、スポーツはさせるべきですね。
風子さんへ
2012/05/31 06:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
監督…恩師との再会  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる