ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 岐阜城  金華山 占拠

<<   作成日時 : 2012/03/11 12:36   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像






画像


画像


初めて岐阜城訪れ思いを馳せた

ここは、憧れていた城の一つだった
 
城主は織田信長と決めてつけていた

城内の案内書より、それは完全に間違っていた

彼以前の開祖!!
建設した強者がいた

天守閣より眺めて、改めてこの地に造った魂胆がわかった
言葉としては失礼だが

しかし、バッチリ似合う

お前も、あいつも、あいつも、あいつも凄い
凄い先人だ

多くの武将が360度の大パノラマから
様々な計画を実現すべく思いを馳せたのだろう

良く見える!!
本当によく見える!!
素晴らしい眺めだ
一日中いても飽きない展望

滞在時間が少なすぎた

思いは登りも下りも歩くべきだった



金華山の森の息吹
山道の土香
足裏を叩く石々
ヒュンと過ぎ去る風音
小木の小枝
山中の鳥の響き
羽音
水音
虫音
足音
城下音

歴代の城主には到底及ばないが
責めてこの山の大自然だけは
独り占めにすることは可能だった

この体全体で

だったのだが






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
東海地域には英傑が揃っています。
各地の城跡(主に山城)を訪ねると、本当に古の武将の気概をしみじみ感じますね。
機会があれば、木曽路もお勧めします。
木曽、美濃、三河、三国を臨む山の城跡に立った時、ほんの一瞬ですが、遥か遥か昔の武将の胸の内を覗き見出来た思いがしたものです。
きょんば
2012/03/12 21:38
おはようございます。
そのとうりですね。
東海地域の武将は地の理を活かして、日本史上に残る強者揃いです。
再訪する機会がありましたら、いいと考えています。
きょんばさん
2012/03/15 07:55
金華山の頂上にある岐阜城
ロープウェーで上がれるのですね!
頂上からの眺望は抜群でしょうね。
私も一度登ってみたいわ〜〜〜
ロコ
2012/03/17 15:31
おはようございます。
実はノンキーハイカーズも初めて訪れた地です。
眺望はさえぎる物がなく遠くまで眺望できました。
「凄い!凄い!」の連発でした。
ロコさんへ
2012/03/19 07:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
岐阜城  金華山 占拠  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる