ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜島の降灰でウンザリです

<<   作成日時 : 2011/09/12 12:02   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


鹿児島県の本土の活火山は、『桜島』『新燃岳』です。

鳴りを潜めているのは『開聞岳』『高千穂峰』です。

やはり何年たっても降灰にはウンザリします。

風向きにより、特に季節風の影響でもろに降り注ぎます。

夏場は鹿児島市がある薩摩半島側に、
冬場は鹿屋市がある大隈半島側に。

時間とか、朝夕とか関係なくくるのですから。

朝起きたら、綺麗な車が、庭の花々、玄関が、真っ黒になっています。

洗濯物も外に干せません。

雨が降って、灰が流されても、その後にガバッと降るのです。

余裕があれば庭の灰を集めて降灰袋に入れます。

30センチ四方の袋は一杯入れると25kgの重さになります。

降灰ステーションには、各家庭から出された袋が一杯です。

今朝は6:00から1時間かけて除去しました。

たまらんですたい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
降灰の季節に登山をるのですが、灰のない山歩きは気持ちがいいですね。

灰のない山を目指します。

綺麗な空気を求めて!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
時々大陸から来る、黄砂でさえ、洗車するのが大変ですから、毎日の降灰は大変ですね。放射能みたいに見えないのはもっと大変。
What's up?
2011/09/13 08:33
新燃岳の噴煙はまだ続いているのでしょうか?
昨年の噴火は本当に驚きましたがその後、各地で次々と災害があって、すっかり忘れさられたかになってますが
桜島の噴煙もあるし、本当にそちらは大変ですね・・
そんな苦労もなく、過ごせることに、本当に感謝しなければなんりません・・
風子
2011/09/13 13:17
ご無沙汰しました。
コメントありがとうございました。

鹿児島は旅行でいったことがありますが、
住めばそんな苦労があるのですね。
洗濯が表に干せないというのが大変ですね。
灰がそんなにたくさんだなんて、私たちには
分からないことでした・・・
kyabetu
2011/09/13 16:31
コメントありがとうございます。
こうコメントしている最中でも、窓から降灰の流れが気になります。
今は指宿(いぶすき)方面に流れています。
What'up?さんへ  ノンキーハイカ...
2011/09/15 11:10
コメントありがとうございます。

新燃岳は活発に噴き上げています。
2つの山も元気です。

降灰に馴れよ!!
こればかりは、お手上げ状態です。
風子さんへ   ノンキーハイカーズ
2011/09/15 11:13
コメントありがとうございます。

洗濯物、布団が干せない。
洗車もできない。しても一緒。
朝晩は雨も降らないのに傘が必要。

そういう中にあっても、県民はめげず、頑張っています。
kyabetuさんへ ノンキーハイカーズ
2011/09/15 11:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜島の降灰でウンザリです  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる