ノンキーハイカーズ

アクセスカウンタ

zoom RSS サツマイモ栽培 ー自家菜園本舗ー

<<   作成日時 : 2010/06/24 06:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


                                           サツマイモ苗床


@
種芋 20〜30p     3個

深さ5cm位土を被せて埋める。
  
優に苗が100本は確保できる。

種芋は大きければ大きいほど良い。

私はゴミ袋でビニールハウスを作る。

時には湿り気を与えるために散水する。


5月になると苗が大きくなりガンガンでてくる。

サァー栽培だ。



A
苗の長さ25〜30pを選ぶ。

節(葉が出ている)が多ければ多いほど良い。
植えた際、土の中でそこから根がでてきて
活発に成長するから。


園芸店の苗は枯れている。
持ち帰り一晩水をタップリと吸収させる。

自家菜園の苗はその日に、その場で植える。
最初の活着が抜群に良く、しっかり生きる。



B
初めて作る畑は肥料は要らない。
残肥料で十分だ。

毎年作る場合は、肥料をやる。


苦土石灰を撒く。
苦土石灰は必要でないという本もあり、人もいるが
やった方が成長とイモの大きさ、旨さが全然違う。


C
高さ30cm位の畝を作る。

降雨で崩れた場合は土を寄せる。


苗を植えるに、一番適した天候は明日は雨という日だ。

もし晴れの日が続くのであれば、夕方が良い。


苗が入る長さに土に棒を差し、角度30〜45度位の
穴を作る。

その穴の中に苗を挿す。


太陽が昇る方向に葉を向ける

D
そして上から、バン!バン!バン!と押さえる。


これが一番大事だ。



植えた後、枯れた苗は押さえてない証拠だ。

何故なら土の中で、苗と土を活着させるために押さえるのだ。

画像


                                      苗植えと水跡

E
苗と苗の間は約30p位。
水をタップリと与える。

ご覧のとおり、写真で水をやった後がよく判る。

上から、バン!バン!バン!と押さえると
自然と小さな溝ができている。

土の乾き具合をみながら夕方散水する。

我が家は共働きで、夕方の水やりは妻の仕事。

苗が真っ直ぐに立ち上がるまでしっかり見守る。

水やりも大事だ。




             『薩摩芋栽培の本場』  サツマのヨカニセドン作付け伝














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
見事に苗が植わりましたね。やはり買った苗とは瑞々しさが違います。買った苗が活着するまでに、半月以上かかりますね。もう一ヶ月近く前に植えつけた芋苗が、やっと今この写真くらいに育ったところです。芋が出来上がる時期は、ほとんど同じ頃なんでしょうね。
きょんば
2010/06/24 16:42
鹿児島のさつまいもは格別美味だから。。収穫が待たれますね・・
四国の田舎でも昔はさつまいも沢山作っていましたが・・白いも赤いもなんてありました
それにしても沢山植えられたんだ・・ご苦労様でした・・o(^▽^)o
風子
2010/06/24 16:53
こんばんは。
最近は北海道でもサツマイモが栽培されるようになりました。でも、まだ少数です。水遣りも大切なのですね^^♪
湖のほとりから・・・
2010/06/24 20:10
全国天気予報を見て、メル友の健康を祈る。 
 感謝!!
野菜作りしたら面白いことが多いですよね。
薩摩芋もその一つですね。
きょんばさんへ  ノンキーハイカーズ
2010/06/26 06:20
全国天気予報を見て、メル友の健康を祈る。  
感謝!!

自分で種芋から作ると苗も沢山です。
捨てるのは勿体ないから、植え付けを
増やす、増やす。
欲張りです。
風子さんへ   ノンキーハイカーズ
2010/06/26 06:22
全国天気予報を見て、メル友の健康を祈る。  
感謝!!

北海道は広大な土地がありますから、
そのうち薩摩芋の大地になったりして(笑)
湖のほとりから…さんへ  ノンキーハイカ...
2010/06/26 06:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
サツマイモ栽培 ー自家菜園本舗ー  ノンキーハイカーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる